廃人とは呼ばせん

アクセスカウンタ

zoom RSS 雑記...(3/11)

<<   作成日時 : 2008/03/11 00:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

覚え書き。

バイク納車の前に、「タイヤ•チューブ交換クリニック」なるものに参加して、バンクした際の修理方法について教わりました。

覚えているうちに、外部記憶へコピー。(笑

1.タイヤを外す(今回の主目的ではないので割愛)
2.バルブカバーを外しバルブを緩め、空気を抜く
  バルブをホイールに固定しているナットも外す
3.バルブと反対側付近のあたりにタイヤレバーを差し込み、リムの外側に
  ビートを出す
4.タイヤレバーをスポークに引っかけ固定
5.3と4を繰り返しビートを出す
6.ある程度出たら手で残りの部分をリムから外す
7.反対のビートも同じ側へ外す
  外す際は、ホイールとタイヤの位置関係を見ておく
   →パンクの原因を特定する際必要
8.パンクの原因を突き止める
9.新しいチューブを用意
10.タイヤの中に収まる程度に空気を入れる
11.タイヤとホイールの回転方向を確認しつつビートをリムの内側へ入れる
    →バルブの反対側から始める
12.2/3程度まで入れたら、後は両手でジワジワとビートを入れていく
   この際指先ではなく、手のひらを使うと楽
13.片側が入ったら、もう片方も同様にビートをリムの中に入れる
    →入りづらい場合は、タイヤレバーを使う
     持ち方は3と同じ
14.ビートとリムの間にチューブを挟んでいないか確認する
15.空気を入れる
16.タイヤがまっすぐリムに入っているか確認する。
   リムの奥にタイヤが入っている場合は、空気をたくさん入れ空気圧で
   正しい位置にビート部を移動させる
17.空気圧を設定値にする

細かい点で、異なる事があるかも知れませんが、まぁこんな感じでやれば
良いかなと。(^^;




運動らしい運動をここのところずっとやっていなかったので、昨日のおかげで
筋肉痛ではあるのですが、いつもと異なったところというと
 ・首のまわり
 ・両手親指の付け根
バイクに乗った時の姿勢が悪くハンドルに体重がかかるからなんでしょうね。

改善の余地、多数ですね...。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
遅れましたが、
ロードバイクご購入おめでとうございます!

こういった自転車ですと、普通のと違ってメンテナンスが大事ですからね(^^;

あと、いたずらにはくれぐれも注意を。
自分の自転車、購入一週間後に、
新宿ヨド前に停め、四時間後戻ってきたら前輪に針が刺さっているという…(==;
直ぐ近くにサイクルショップがあったので事なきを得ました…
たつを
2008/03/11 20:14
たつをさん、コメントありがとうございます。
最低限、乗る前の車体チェックと空気圧チェックは忘れずにやろうと思ってます。(^^;
一応、チェーンロックも買いましたが、街中では駐輪場にキチンと止めないとダメですかね...。
rx78
2008/03/11 21:56
> ・首のまわり
こちらはまぁ、じきに慣れます。

> ・両手親指の付け根
こっち、注意してください。間を空けずに2〜3度繰り返すと腱鞘炎になり、仕事に差し支えますw

気持ち、サドルを後ろに引いて(重心を後ろに)、更にサドルの先端を気持ち、前上がりにすると、手首に力がかかりません。ハンドルには手を乗せるぐらいの気持ちで。

前傾でも、あくまで体の重心は後ろへ。
 ↓
.゚つ
○▽○
HUQ
2008/03/14 18:51
HUQさん、コメントありがとうございます。
次の記事にも書きましたが、いろいろと問題も出てきてますので、一度SHOPへ行ってポジョンの変更(ハンドルを上げる等)を相談してみようと思います。
rx78
2008/03/17 22:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
雑記...(3/11)  廃人とは呼ばせん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる